Voicy

外野のネガティブな声が気になるときは

この記事はVoicyでも同じ内容を話しています。ながら聴きで確認したい方は下記のVoicyラジオで聴いてくださいね^^

https://voicy.jp/channel/660/147793
365日、毎朝7時に10分の学びを発信中!

どうも。大河内薫です。
お金の教育を義務教育に入れるべく日夜奔走しています。

今日は外野のネガティブな声が気になってしまうときにどうすればいいか?について話します。

僕はすべての挑戦をする人を応援しているので、そんなものに足を引っ張られてほしくないです。一緒に乗り越えていきましょう。

結論① 熱狂しよう

外野の声が飛んでくるということは、あなたは何かしらの行動をしています。そしておそらくそれは”挑戦”です。

挑戦者には心無い声が飛んでくるのは世の常で、時には挑戦を鈍化させ、最悪の場合は挑戦が終わります。

そんなことは絶対にあってはいけない!だから防御力を高めましょう。

まずあなたがすべきことは、目の前のやるべきことに”熱狂”することです。目の前のものに熱狂していれば、外野の声は聞こえなくなります。

僕でいうなら、税理士試験のときは外野の声は全く聞こえませんでした。これは熱狂とは少し違うけど、過酷な税理士試験に全身全霊で挑んでいた4年間は”狂”集中をしていたので、外野の声は聞こえませんでした。

他には、YouTubeを始めたとき。
YouTubeの立ち上げっていうのは本当に大変で、毎日研究してました。そして当時は毎日動画を撮っていました。

アップした動画の一挙手一投足をデータ確認して、毎日トライ&エラー。一日中YouTubeのことを考えているわけだから、外野の声なんて気になりません。

YouTubeはコメントがつくのでダイレクトにネガティブな声が届いてしまうわけですが、それすらも研究・トライ&エラーの材料として昇華させていました。

YouTube開始1か月ちょっと、初めて動画がバズったときはうれしかったなぁ…!

今となっては他に熱狂するものができたので、YouTubeのコメント=外野の声が気になっちゃうことがあります。まぁ、そういうものですよね笑

もちろん僕が熱狂しているのものは「日本の”お金の教育改革”です」

熱狂しているか否かのチェック機能

逆にいえば、何か挑戦をしているときに外野の声が気になってしまうということは、挑戦への熱狂度が足りないのかもしれません。

熱狂が足りていない挑戦が成し遂げるものはたかがしれています。熱狂が足りないまま挑戦し続けることは危険です。

だから外野の声が気になったら「熱狂が足りていないかもしれない」と、自分を見つめなおすのがおすすめです。

外野のネガティブな声を、自分のチャレンジの確度をあげるためのチェック機能として使いましょう。

結論② 外野の声の主の立場を考える

たとえばあなたが脱サラをして、何か事業を始めるとします。

そのとき上司や同僚から必ずといっていいほど飛んでくる声があります。

”会社やめて大丈夫なのか?”

”おまえが脱サラしてうまくいくわけがない”

これらの声は挑戦者にとってはすべてネガティブな声です。たとえ心配してくれている声だとしてもです。

外野の声が気になるときは以下のマインドセットで乗り越えましょう。

声の主は脱サラ未経験者である

そもそも、脱サラをすることにとやかく言う上司や同僚は、ほとんどの場合が脱サラ未経験者です。

そんな方々の「うまくいくわけないよ」は全く説得力がありません。無視しましょう。

会社の方に相談したい場合や、応援してほしい場合は、社長に話にいきましょう。社長は文字通り経営者です。脱サラで会社を興したのかもしれません。挑戦者です。

会社を離れることを惜しむ言葉はあってもネガティブな言葉はないでしょう。きっとあなたの挑戦にとってポジティブな言葉をかけてくれます。

声の主は自分を正当化したい

脱サラを心配してくれる上司や同僚もいます。ありがたいことではあるんですが、その声も基本的にはスルーです。

脱サラをするあなたと、脱サラをしない上司や同僚とのあいだには圧倒的な壁があります。もちろんどちらが良いとか悪いとかではありません。

ただ一つ確かなことは、声をかけてくれる彼らは意識的にか無意識的には、自分を正当化したくてその声を発している。

脱サラするあなたがうまくいったら、脱サラしなかった自分の立場がないんです。だから会社に残ってほしくていろんな声をかけてくる。・・・という側面も少なからずあります。

このマインドセットは重要なので、あまりにも外野の声が気になるときには思い出してほしいです。

外野の声なんかで挑戦をやめてほしくない

僕はいま、大きな挑戦をしています。日本のお金の教育を変える活動です。もうほんと、びっくりするくらい大変です笑

でも熱狂しているので、外野は気になりません。まったく気にならないといったらウソになるけど、今日話したことを心に据えて、気にしないようにしています。

結論②のマインドセットを片手に、結論①を全力で!これが外野の声を無にします。

あとね、熱狂の副産物は仲間が増えることです。僕は熱狂をばらまいて仲間を増やしています。最高ですよ。

これを読んでくれた挑戦者が、一人でも多く救われますよーに。

それでは今日も素敵な一日を。

最後まで読んでくれたあなたに、幸あれ!

 

音声メディアでも同じ内容を発信中!音声派の方はこちらへ↓
https://voicy.jp/channel/660/147793

 

 

ABOUT ME
大河内 薫
大河内 薫
㈱ArtBiz CEO・税理士。「お金の教育を変える活動家」です。 音声メディアVoicyトップパーソナリティ。Twitterフォロワー7万人超、YouTubeチャンネル登録者28万人超。最新メディアやSNSでお金と税金の知識をカジュアルに発信。メンバー500人超 オンラインサロン「大河内薫マネリテ戦略室」運営。著書『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』(SANCTUARY BOOKS)はいまなお日本一売れている税金本。16.7万部超のロングセラー。日本では稀な芸術学部出身の税理士として、クリエイターやアーティストを熱烈支援。芸能・芸術・クリエイター特化型税理士事務所を経営。取材ご依頼大歓迎です。
【YouTube】登録28万人突破!
〜誰も教えてくれないお金と税金の話〜
【著書】16.7万部突破!
〜税金初心者のための税金ギャグ漫画〜