2017/10/07

地方や地元から出たことないとか、それ、色褪せた人生になってるよ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大河内 薫
㈱ArtBiz代表取締役/税理士 時間=命をモットーに、大切なモノに命を投下できるように日々精進。 ◎日芸出身◎ANAマイル狂◎スーツは着ません 取材ご依頼はお問い合わせかinfo@artbiz.jpまで。
詳しいプロフィールはこちら

どうも。大河内薫(@k_art_u)です。

 

 

今日は、

 

「ずっと変化しないと、人生がモノクロカラーになっちゃうよ」

 

というお話。

 

 

大河内薫の地元は名古屋です

 

 

僕の地元は名古屋です。

 

僕にとっては、

大切な街。

大好きな街。

 

適度な都会感があるし、

ショッピングでは欲しいものがだいたい揃うし、

でも東京よりは人が少なくて、

ご飯もおいしい。

 

※名古屋飯に関しては、味が濃いものや甘辛いものが苦手な人は、

お口に合いませんからご注意。

 

 

19歳の春、上京

 

僕が地元の名古屋を出たのは、19歳の春。

 

大学進学を理由に上京しました。

(どこの大学か気になったらプロフィール見てね)

 

 

名古屋が好きだから、

上京当初はよく帰省していたし、

今でもふと帰りたくなるけど、

 

 

地元に住もうとは思わない。

 

 

僕にとっては、東京は色々な可能性がある。

 

”好きな街ではない”けれど、相性がいいし。

 

 

いまは、

まだまだ東京にいようと思っています。

 

 

今後、必要だと感じれば、

 

山奥でも、海外でも、それこそ名古屋でも、

 

行きますし、住みます。

 

 

生まれ育った地方や地元以外から出たことがない人に告ぐ

 

地方や地元=生まれ育った街から出たことがない人は、

 

とても損をしてるかもね。

 

 

そんなあなたは、

もの凄く、狭い世界で生きています。

 

それが良いとか悪いとかじゃなくて。

 

事実です。

 

 

地元を出て行き着く先が、東京である必要はない。

 

もっと地方に行ってもいいと思うし、山奥でも、海外でも良いと思う。

 

とにかく、地元以外に住んでみるっていう経験は大切。

 

 

地元で生まれて、

地元で育って、

一人暮らしも経験せずに、

特に夢もなく、

地元の人と結婚して、

地元で子供を育てて、

 

 

楽しいならそれでいいけど、、、とか全く思いません。

 

 

変化がないと、人生がモノクロになっちゃうよ。

 

 

あなたが人生の中で変化をしなかったら、

変化しようとする人を拒絶しちゃう人になる。

 

 

もしも、

 

あなたの子供が、高校から一人暮らしをしたいって言ったら、

 

拒絶するでしょ。

 

 

食わず嫌いはよくないというお話

 

 

生まれ育った地方や地元以外に住んでみて、

やっぱり違うなって思ったら、また地元に戻ればいい。

 

 

あなたが、そんなにも地元を愛しているなら、

外側から見える地元の景色も見てあげて。

 

 

それはあなたにとって絶対にプラスになるはず。

 

 

 

食わず嫌いは、

価値観を貧相にして、

人生から彩を奪う。

 

 

 

地元から、絶対に一度は他の場所に出たほうがいい。

 

人生に彩が増します。

 

 

 

そんな感じ。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

大河内 薫
㈱ArtBiz代表取締役/税理士
時間=命をモットーに、大切なモノに命を投下できるように日々精進。
◎日芸出身◎ANAマイル狂◎スーツは着ません

取材ご依頼はお問い合わせかinfo@artbiz.jpまで。

 

○執筆しました〇

 
ブロガーやアフィリエイターのための
 
確定申告の教科書を執筆しました

NTS

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大河内 薫
㈱ArtBiz代表取締役/税理士 時間=命をモットーに、大切なモノに命を投下できるように日々精進。 ◎日芸出身◎ANAマイル狂◎スーツは着ません 取材ご依頼はお問い合わせかinfo@artbiz.jpまで。
詳しいプロフィールはこちら


twitter

twitter

Copyright© Time is Life , 2017 All Rights Reserved.