Voicy

“お金の配信”をする僕のVoicyが目指すもの

この記事は音声メディアVoicyでも同じ内容を話しています。ながら聴きで時間を有効活用して学びを得るのが、時代の大きな流れです。スマホでバックグラウンド再生ができるのでアプリで聴くのがオススメです!

https://voicy.jp/ookouchi/
365日発信中!過去放送も聴けます!

どうも。大河内薫です。
お金の教育を義務教育に入れるべく日夜奔走しています。

今日のテーマは、僕が音声メディアVoicyを続ける理由と、その発信を受け取ってあなたがこうなってくれたら嬉しいなぁという話です。

本題の前にお知らせです。

老若男女が笑ってお金について学べるギャグ漫画を作りました。ギャグ漫画なので、小学生でも読めると思います。漢字がまだ厳しいぞって言う子は、親子で一緒に読んで欲しいです。

大人もこども関係なく、まずはこれだけは知っておいてというお金の知識があります。お金の初学者全員に読んで欲しい。そしてこれからお金について学ぶ大切な人にプレゼントとして渡してほしいです。なんせ、ギャグ漫画ですから。しれっと渡しやすいし、サラッと読めちゃう。

 

さて本題にいってみましょう!

音声メディアが盛り上がっている

音声メディアと聞いて、ピンとくる人も増えたと思います。YouTubeなどの動画メディアは市民権を得ました。音声メディアも時間の問題だと思います。

その筆頭はVoicy。僕も2020年の3月末から、1日も休むことなく毎日配信をしています。

アプリで直感的に操作ができて、耳が暇なときにパーソナリティの音声を聴く。時に学び、時にエンタメ、時に癒し。手が空いてない時の”ながら聴き”というのは、忙しい現代人にピッタリです。

また、配信者側も音声での配信にはメリットがあって、それは熱量と時間。

僕のケースだとVoicyを毎日配信するようになってから格段にファンが増えました。やっぱり耳だけで聴く=隣で話されている感覚は「近い」んだと思います。僕も隣に座って話しかけるように意識して収録しています。

そして時間。これは結構な革命です。僕みたいに時間があろうがなかろうが配信するっていうヤツにはあまり関係がないけど、Voicyのパーソナリティラインナップをみると、気づくことがあります。

ブログやYouTubeでは絶対に発信できないような人がたくさんいるんです。それは忙しい人たち。世の中に訴えかけたいことはたくさんあるけど、ブログやYouTubeをやる時間はない。でも音声ならサクッと10〜20分程度で喋って伝えられる。これは情報革命です。

今まで忙しくて配信ができなかった人の裏側が聴けたりします。音声メディアでは医師の発信が多いのも特徴的ですね。彼らはブログじゃ定期的に発信するのは難しい。でも音声なら毎日20~30分確保できれば、準備と収録含めてしっかりと配信できます。

また、Voicyはパーソナリティが審査制なので、良質な放送が多いです。全く知らない人の気になる放送を選んでも、聴きやすいです。

お金の話をする大河内のVoicy

僕はお金の話をしています。どうしたら稼げるかではなく、お金の本質の話をしています。

お金は日本語や数字と同じく毎日使うもの。けれど日本語には国語、数字には数学という科目があって義務教育で学ぶのに、お金は義務教育で学びません。毎日使って人生にこれだけ密接に関わっているのに、その使い方・守り方・増やし方などを学ばない国が日本です。

お金を学んだ人が、ほぼ全員言うことがあります。

「もっと早く知りたかった」

社会に出る前に知っていれば救えた未来もあったなぁと思う人が多いんでしょう。

だから僕は全員に届けたくて、お金の教育を義務教育に導入することが目標です。まだまだ時間がかかるものだから、学校教育の外側でもお金の知識よ届け…!そんな想いでVoicyで毎日発信しています。

大河内のVoicyをこう活用してほしい

僕のVoicyでお金について学び、人生をよりよく好転させる人が増えたらいいなぁと思っています。お金の知識は大人もこども大差ありません。上司も部下も大差ありません。それはみんな学んでいないからです。だから基礎的なことを学ぶだけで、学んでいない人との差は一気に広がります。

たったそれだけのこと、知ってるか知らないかだけで人生に大きな差できるのです。これが現実です。格差社会を作りたいわけじゃないので、僕は全員に届ける努力をしています。だからこその義務教育導入。

お金の話をすること自体に否定的な日本においては、長く険しい道のりですが、毎日がんばっています。

義務教育は最終段階だと思うので、僕の周りから変わっていくものもたくさんあると信じています。それが、お金のことを正しく考えて話す人が増える世界です。

お金についていきなり学べと言っても、尻込みしてしまう。そんな人は多いです。

また、大切な人にお金について学んでほしいけど、何を伝えれば一歩を踏み出してくれるかな?そう思っている人もいます。

そんなときに僕のVoicyを一緒に聴いてほしいんです。お金について考えるきっかけにしてくれたら、こんなにも嬉しいことはありません。

実際にお金について日本の悪しき文化に苛まれている人は、そう簡単に変われません。特に身近な人から言われてしまうと、逆に意固地になってしまうかもしれない。

そんなときは僕のVoicyで話のきっかけをつかんでください。毎日10分話をしています。時にはお金以外の話もしています。気軽に聴いてくれたら嬉しいです。

そのときに重要なのが、僕がVoicyというメディアの中で人気パーソナリティーであり続けること。「この、最近流行りのVoicyってやつで、この人は人気なんだよ」って言えた方が、よりオススメやすいですからね。がんばります。

お金と向き合って人生をより良くしてくれる人が、1人でも増えますように。

それでは素敵な1日を。
最後まで読んでくれたあなたに、幸あれ✨

大河内のVoicyはこちら

お金の話をするきっかけとして絶好な本があります。冒頭に話したが、こどもも大人もお金を学べるギャグ漫画です。お金、貯金、税金、節税、年金、保険、投資 etc. この辺りの超基礎知識が笑って学べます。ぜひこちらも話のきっかけにしてください。

●貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください!(通称:お金のお守り本)

amazon https://amzn.to/2TjHk47

楽天 https://item.rakuten.co.jp/book/16819215/

大河内薫のサイン本屋さん https://ookouchi.thebase.in/

ABOUT ME
大河内 薫
大河内 薫
㈱ArtBiz CEO・税理士。「日本のお金の教育を変える人」です。 音声メディアVoicyトップパーソナリティ。Twitterフォロワー7万人超、YouTubeチャンネル登録者29万人超。最新メディアやSNSでお金と税金の知識をカジュアルに発信。メンバー450人超 オンラインサロン「大河内薫マネリテ戦略室」運営。著書『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』(SANCTUARY BOOKS)はいまなお日本一売れている税金本。18万部超のロングセラー。日本では稀な芸術学部出身の税理士として、クリエイターやアーティストを熱烈支援。芸能・芸術・クリエイター特化型税理士事務所を経営。取材ご依頼大歓迎です。
【YouTube】登録29万人突破!
〜誰も教えてくれないお金と税金の話〜
【著書】18万部突破!
〜税金初心者のための税金ギャグ漫画〜
関連記事もどうぞ!